平成29年度予算特別委員会墨田区議会自由民主党の意見開陳

予算特別委員会の審議が終了し、われわれ墨田区議会自由民主党は、議案第2号 平成29年度墨田区一般会計予算、議案第3号 平成29年度墨田区国民健康保険特別会計予算、議案第4号 平成29年度墨田区介護保険特別会計予算及び議案第5号 平成29年度墨田区後期高齢者医療特別会計予算に賛成の立場から意見開陳を松本委員が行いました。

img_2799

意見開陳する松本委員

img_2770

坂下議長 ・ 樋口委員長

 

img_2751

前列・・・意見開陳を行った松本委員
二列目左より・・・瀧澤委員、佐藤委員、沖山委員、木内委員
後方支援左より・・・坂井議員、田中議員、福田議員、しもむら議員、加藤議員、中沢委員

 

 

以下、意見開陳全文

 

(さらに…)

定例会一般質問 加藤拓

p1390027

 

 

 

 

 

 

 

 

墨田区議会自由民主党の加藤拓です。通告した2点について山本区長に質問します。

 

まず、墨田区中小企業振興基本条例について伺います。

 

平成29年度施政方針の、「働き続けたいまちの実現」の中で、新たな産業支援体制として「(仮称)すみだビジネスサポートセンター」を庁舎内に整備すること、これまでの産業支援施策を引き続き行うこと、都立産業技術研究センターの利用への支援、事業承継の支援の拡充が表明されました。これまでも、すみだ中小企業センター廃止後の産業施策については議会に報告されており、利用していた方々への対応についても説明されてきました。

しかし、区内製造業の方々にとっては、利用の有無を問わず、中小企業センターの廃止は、中小企業支援の後退ではないかと、非常に重く受け止められているようです。会派の中でもそれぞれの議員から地元の声として紹介されており、区の産業振興施策への理解が十分に得られていないとの懸念があります。

(さらに…)

定例会代表質問 沖山仁

p1380713

1.区長の施政方針について
(1)「すみだの“夢”実現プロジェクト」の本格的な展開について
(2)更なる行財政改革の推進について
(3)平成二十九年度の予算案と財政計画との整合性について
(4)新保健センター及び大学誘致について
(5)働き方改革について
(6)区政七十周年ほか主要な事業について
2.防災対策について
(1)糸魚川市大規模火災の教訓について
(2)「墨田区避難所運営マニュアル」の活用について
(3)災害時の生活用水の確保について
3.子ども・子育て支援について
(1)「墨田区待機児童解消計画」の進捗状況について
(2)保育施設の指導検査業務について
(3)定住促進支援及び多子世帯支援について
(4)幼保小中一貫教育について

 墨田区議会自由民主党の沖山仁です。会派を代表して、区長及び教育長に質問致します。

(さらに…)

第一回定例会が開会されています。

2016%e4%bc%9a%e6%b4%be%e9%9b%86%e5%90%88

 

 

 

 

 

第一回定例会が開催されています。

会期は3月30日までです。予算特別委員会・常任委員会の日程は下記のとおりです。

 

img_1166 

定例会一般質問 しもむら緑

p1380260

 

 

 

 

墨田区議会自民党のしもむら緑でございます。通告してあります大要3点につき、山本区長、加藤教育長の明確で前向きなご答弁を宜しくお願い致します。

1点目は、国の制度改正及び新たな予算措置への対応について6つに分けて伺います。

(1)1つ目は、無年金救済法と被保護者への影響について伺います。無年金の方を救済するため、年金を受け取るのに必要な加入期間を25年から10年に短縮する改正案が成立しました。早くて来年10月にも約64万人が新たに年金を受け取れるようになると言われていますが、このことを受けての被保護者への影響について伺います。 (さらに…)

定例会一般質問 松本ひさし

p1380083

 

 

 

 

自由民主党の松本ひさしです。通告してある大綱2点につきまして、区長、教育長に伺います。

第一に、すみだ北斎美術館をプラットフォームとした新しい社会実験について区長に伺います。

当該美術館は現状、本区事業の他の何よりも大きく注目されており、この美術館をプラットフォームとして、様々な社会実験を行い、新しい展開を作り上げていくことこそ、墨田区の将来につながっていく、そうした観点から質問します。

過日開館したすみだ北斎美術館は、世界に名だたる葛飾北斎を顕彰し、またプリツカー賞受賞の建築家妹島和世氏の建築設計であることから、世界中に注目される施設であると確信します。 (さらに…)

定例会代表質問 佐藤篤

p1370479

 

 

 

 

平成28年第四回定例会代表質問 佐藤篤

私は、墨田区議会自由民主党を代表して、①来年度予算編成及び②政策誘導の考え方について区長に、③教育現場における課題について教育長に質問します。
* * *
第一に、「平成29年度予算編成方針」及び「平成29年度予算の見積りについて」に関して伺います。
まず、区長の発出した「平成29年度予算編成方針」について伺います。
平成29年度予算編成は、新しい基本計画を策定してから、初の予算編成となります。この「予算編成方針」に、区長が公約で示した、強い思いが凝縮されていることと拝察します。
基本計画では「“夢”実現プロジェクト」を前期5年間の重点的課題と位置づけており、これらの成果を検証し、後期5年間に、更にこれを推進することとされております。 (さらに…)

すみだ北斎美術館がオープンしました。

sumidaadd20160726_002

 

 

 

 

 

 

 

日本が世界に誇る浮世絵師・葛飾北斎。郷土が生んだこの偉大な芸術家を区民の誇りとして永く顕彰する「すみだ北斎美術館」がオープンしました。

開館に向けては、国内外の皆さまから多大な御支援を賜り、「墨田区北斎基金」寄付キャンペーンで目標額5億円を達成することができました。皆様方の温かい御支援に、心より厚く御礼申し上げます。

北斎は画業に情熱を注ぎ、常に探求し、新しい画法に挑戦し続けました。墨田区内名所や隅田川を題材とした作品も数多く残しています。

「すみだ北斎美術館」では、北斎とすみだの関わりなども含めて、日本の伝統文化の象徴ともいえる素晴らしい作品を通して、情熱あふれる北斎の魅力を国内外に発信してまいります。 (さらに…)

【決算特別委員会】平成27年度決算を採択しました。

10月21日から11月9日まで、決算特別委員会が開催されました。

img_1120 img_1435

わが会派からは、中沢えみり(委員長)、坂井ユカコ(副委員長)、沖山仁、田中邦友、福田はるみ、加藤拓、しもむら緑が議論にあたり、平成27年度各会計歳入歳出決算を認定しました。

img_1277 img_1055
img_1365 img_1260
img_1379 img_1414

以下、墨田区議会自民党の意見開陳(開陳:福田はるみ)

私は、墨田区議会自由民主党を代表し、意見開陳を行います。

財政に関しては、人口増による特別区民税の伸び等により特別区税が前年度と比べて3.1%、特別区交付金については普通交付金の伸びなどにより前年度と比べて2,6%増加、財政指標では、経常収支・実質収支とも黒字決算で、一般会計では過去最大となりました。財政調整基金および、公共施設整備基金の合計が100億円を超え、計画的な財政運営への第一歩となりました。
しかし、経常収支比率は、ゆるやかな改善が見られるものの、依然として83.3%で、23区平均である77.8%と比べて厳しい数字で、義務的経費が一般財源を圧迫する硬直化した区財政が未だ続いていています。

(さらに…)

定例会代表質問 中沢えみり議員

%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e8%b3%aa%e5%95%8f%e4%b8%ad%e6%b2%a2

平成28年度第三回定例会 代表質問
私は、自由民主党の中沢えみりでございます。会派を代表して、通告してあります大綱 5 点について区長及び教育長に質問をいたします。 明確かつ情熱ある答弁を求めます。

 冒頭に、先の都知事選挙におきまして、新しい都政を統率する、新都知事が誕生いたしました。山積する都政課題が、新都知事によって停滞、後退することのないよう、我々区議会としても厳しく注視していくとともに、新都知事の都政運営に、期待をしたいところでもあります。山本区長におかれましては、この度の結果をどう受け止められ、今後どのように連携されていかれるおつもりでしょうか。

さて、去る9月4日に、平成28 年度、東京都、葛飾区、墨田区、合同総合防災訓練が行われました。集客施設からの避難や搬送等の訓練として、東京スカイツリー周辺で行われました。 (さらに…)

                                             

 | ブログトップ |  古い記事 ▶▶

上へ戻る

すみだ北斎美術館